新 国務 長官。 新国務長官はバイデン氏の何”?”【ニュース検定】池上彰

国務 長官 新 国務 長官 新

2021年2月8日 2021年2月8日閲覧。 【ワシントン=黒瀬悦成】ブリンケン米国務長官は就任翌日となる27日、国務省で初めて記者会見した。 その後の2002年から2008年にかけての民主党スタッフとなり、上院外交委員長を務めていたと親交を深め、以後彼と活動を共にするようになった。

国務 長官 新 国務 長官 新

ブリンケン氏は、トランプ前政権が中国政府による新疆ウイグル自治区でのイスラム教徒少数民族の弾圧を「ジェノサイド(民族大量虐殺)」と認定したことに関し、バイデン政権としても「ジェノサイドであるとの認識は変わらない」と表明した。 きょうの「ニュース検定」のキーワード キーワードは 外交ツートップ アントニー・ ブリンケン氏 「外交ツートップ」の一人は アントニー・ ブリンケン氏です。 ブリンケン国務長官 「イランとの関係について、バイデン大統領はすでに非常に明確に説明している。

2
国務 長官 新 国務 長官 新

2016年1月に北朝鮮がを行ったことに対する経済制裁の策定に関与した。 以下表中の「代」は代理者が引き継いだアメリカ合衆国国務長官の歴代数に対応する。

8
国務 長官 新 国務 長官 新

オバマ政権 [ ] 2011年5月1日、・でメンバーが米軍のを見守る。 パリの ()で学んだ。 宗教の自由を守るという我々の決心は、米国が最優先する自由と世界各地の普遍的人権とみなされる」と述べています。

5
国務 長官 新 国務 長官 新

もし次期政府が本当に米国市民の利益を守りたいなら、現政権の対中国政策を踏襲すべきだ」 1月16日は米国の「宗教の自由の日」でした。 国務長官としての宣誓を行うブリンケン 2017年にオバマ政権からトランプ政権に変わり下野した後のブリンケンは ()とともに「 ()」という外交安保コンサルティング会社を共同経営していたが 、2020年11月24日、に当選したバイデンから2021年1月20日に発足予定のバイデン政権の国務長官に指名された。 人物 [ ]• 放送後に追記します。

国務 長官 新 国務 長官 新

2021年1月27日、米国務省で最初の記者会見を行うブリンケン国務長官 27日に就任後初の記者会見でトランプ前政権が中国政府による新疆ウイグル自治区でのイスラム教徒少数民族の弾圧を「ジェノサイド(民族大量虐殺)」と認定したことに関し、バイデン政権としても「ジェノサイドであるとの認識は変わらない」と表明した。

19