ビー スターズ ネタバレ。 「BEASTERS/ビースターズ」の魅力を全巻ネタバレ紹介!本能と共存がテーマの重厚な青春ストーリー

ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

シシ組内ではメロンに対する不満が高まっていきますが、彼に縄張り争いを有利にするために殺されたはずのドルフは生きていました。 彼女こそ、レゴシが襲った草食獣だった。

5
ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

第2期放送時はレゴシ役の小林とフリー役のによる『 BEASTARS レゴシとフリーのわんにゃんレディオ!』が、同じく音泉にて2020年12月28日から隔週月曜日に配信予定。 またメロンがハーフとして生きてきた生い立ちが描かれます。 ただでさえテムの惨殺事件があった直後のナーバスな時期、こんな遅くに出歩く物好きはいないと改めて見張りの無意味さを痛感するのだが、風に乗って流れてきたかすかな草食獣の匂いに敏感に反応し、好奇心を押さえきれず追跡する。

4
ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

ハルを前にしたメロンは初めて草食獣を食べたい欲求に駆られ、彼女を後ろから抱きしめます。

15
ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

編集 - 植松淳一• 肉食獣と草食獣が共に文明を持って生活している世界であるため、肉を食すということは法律で禁じられた重罪行為となっており、特に生きた肉を食うことに対しては、通常なら前科が付かない微罪処分であっても前科が付く :9。 演劇部 チェリートン学園のクラブ。 チーフプロデューサー - 高瀬透子、高橋亜希人(第1期)、大島孝幸• ルイは、内心では「頼む」と思いながら、レゴシの背中を見送るのです。

14
ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

レゴシとは大晦日に決着をつける、レゴシを倒したあとはピナを頭から食べてしまうかも、と圧をかけてきます。 2020年11月5日閲覧。 明るい性格で演劇部とも真摯に向き合っており、また肉食獣のよき理解者でビルとも仲がよい。

18
ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

レゴシはテムと仲がよかったため、テムと交流があった肉食獣は演劇部の部員だけだったことを知っていました。 ゴウヒンは「納得いかねえ奴はぶっ倒す、17歳の男子なんてそれでいい」、今夜からまたキビしくいくぞと語りかけ、祖父にちょっと似ていると思うレゴシでした。

4
ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

週刊少年チャンピオン連載の作品として、第1回(1977年)に受賞した『』、第39回(2015年)に受賞した『』に続いて3作目の受賞作となったほか、で大賞を受賞し、秋田書店の漫画作品で大賞を受賞した初めての作品となった。 「ルイ・・・あんたは俺を救ってくれた。 そしてフリーはルイを裏市の外まで連れていき、彼のボスとしての役割を終わらせるのでした。

5
ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

テム殺害の真相が判明してからは、捕食者としての本性を現した際は白目の中に黒目という表情で描かれる。 ゴン 声 - 種族 - 学園長。

6
ネタバレ ビー スターズ ネタバレ ビー スターズ

「BEASTARS(ビースターズ)」レゴシの祖父(おじいちゃん)の過去を解説 引用元:「BEASTARS」13巻 レゴシの祖父の種族 レゴシの種族は犬科最大のハイイロオオカミ。 ビルが裏市で草食獣の肉を買ったことに気付いていたが、それも含めてビルのことを受け入れている。 レアノと関係を持つも間もなく破局したため、彼女当人からは全く認知されていない上に名前さえも憶えられておらず、レゴシも父親として認知していない。