明智 吾郎。 【P5R】明智吾郎(ロキ)のキャラ評価とおすすめスキル

吾郎 明智 吾郎 明智

隠密性とかもう度外視。 高知出身。

吾郎 明智 吾郎 明智

。 ハンドルネームは「ルシファー」。 その夜、マリアから招待されたアジトでの晩餐会に出向き、ファミリーに拉致されていた苺と合流する。

3
吾郎 明智 吾郎 明智

無印時点では間違いなくただの構ってちゃんです。 大丈夫、僕に任せて。

11
吾郎 明智 吾郎 明智

「携帯電話なんだから通話さえできればいい」として未だにを使い、高校の同窓会では元同級生達に「年々ジジイ化が進んでいる」と言われている。

吾郎 明智 吾郎 明智

ある日、地味な女性から夫の浮気調査を依頼され着手すると、昼休みに夫が若い女の家に毎日通っていることが明るみになる。 犯人は妻だと感づいた明智は、行きつけのレストランへ夫人を誘い、最後の晩餐を楽しむ。

吾郎 明智 吾郎 明智

魔種族 使いやすい「ん」であり、すごわざで攻撃と同時に回復もできる。

16
吾郎 明智 吾郎 明智

明智も主人公と同じく今の世界に違和感を感じている1人でした。

17
吾郎 明智 吾郎 明智

その反面、食に関してはかなり口煩い上に融通もきかないなど面倒な人物に思われるが、MENU10(ドラマ版第4話)ではマリアを止められず同級生の桐谷を救えなかったことで「探偵失格だ」と悲嘆に暮れ、MENU11(ドラマ版第5話)では前回の事件のショックを引きずるあまり日常生活もままならなくなってしまい、いつも整えられていた身なりは一時的にボサボサ頭に無精ヒゲを生やした風体となり、食事は塩分と水分とビタミン剤のみを摂取するという日々をしばらくの間送り、MENU16で苺がマリアに殺されそうになった際は、自分がマリアを野放しにして苺に真実を話さなかったせいで苺が危険に晒されてしまったと後悔するなど、これらの動向から厚い義理人情を兼ね備えた人物でもあるという事がうかがえる。 2020年6月14日 - ココの㊙️裏メニュー• しかし、ロイヤルで一変しました。 原作よりもクールな面が強調されていて、食以外には興味関心が薄い人物の様に描かれている。

8