優し さ 藤井 風 歌詞。 優しさ (YASASHISA)

藤井 歌詞 風 さ 優し 藤井 歌詞 風 さ 優し

これが藤井風のYouTubeアカウントに投稿された最初の動画。 ミュージックビデオに最初に登場するのはホームレスの隣で歌う藤井風だけど、街中、人混みの中を歩いて、そこから自由になるためにたどり着いた場所が、この高架下、そんなストーリーが浮かぶ。 あなたは灯ともして わたしは光もとめて 怖くはない 失うものなどない 最初から何も持ってない 続く歌詞も歌い出しのフレーズと同じように、先の暗い自分と先の明るいあなたが対照的に描かれています。

4
藤井 歌詞 風 さ 優し 藤井 歌詞 風 さ 優し

むしろ失っていくばかり。 君に対する好意、憧れ• 誰かに優しくしてもらうたびに、それを強く認識してしまって恥ずかしくなる。

14
藤井 歌詞 風 さ 優し 藤井 歌詞 風 さ 優し

最愛の「あなた」に送るメッセージ• 都会に住むと大切なものが増えすぎる、と言いますからね。 ただ大切なのは、 わたしは卑屈になっている訳ではないということです。 「 ただ、お互いに優しくなろうよ」というメッセージが込められています。

4
藤井 歌詞 風 さ 優し 藤井 歌詞 風 さ 優し

しかもちゃんと藤井風。 」 と言っていました。

藤井 歌詞 風 さ 優し 藤井 歌詞 風 さ 優し

藤井風、はっきり言って、音楽的には好みではない。 まさか藤井風と「怒り」が通じるとは。 Aメロ、Bメロは重く、深く、感じいる歌詞なのに対して、全部を投げ出して「もうええわ」。

2
藤井 歌詞 風 さ 優し 藤井 歌詞 風 さ 優し

自分の小ささに気づく瞬間ってふとしたときに訪れるんですよね。 「何なんw」では大人びた若者というイメージでしたが、「もうええわ」では34歳くらいに見える。

藤井 歌詞 風 さ 優し 藤井 歌詞 風 さ 優し

魂のこもったメッセージが観る人の心に突き刺さるような作品です。 それは「人生は長くないから早く気付かなきゃ失ってしまう」という戒めの意味があるのか・・。 優しさは弱さではなく「強さ」であり、「かっこいい」。

18